【洋書】George’s Secret Key to the Universeシリーズ【ネイティブ中・高学年レベル】

こちらは、オープンチャットメンバーさんのページです

メンバーさんのプロフィール

このメンバーさんの記事
小学1年生で自力読み開始、小学3年生でHarry Potter読了
英語多読開始からHarry Potterを読めるようになるまでのモデルケース
小さい子が英語の本を楽しく読むための工夫(本記事)
スムーズに読書レベルを上げていく小技集
電子書籍よりも、あえて紙の本を選ぶ理由
「文で覚える単熟語」で英検リーディングスコアUP
⇒次読む本「George’s Secret Key to the Universeシリーズ」紹介(本記事)

最近、多読書の購入から遠ざかっていたのですが、また読みたい本が出てきました。


スティーブン・ホーキング博士と、その娘さんの共著の児童書です。

私(親御さん)が昨夜日本語のを読み、おもしろくて、これは絶対息子が好きなやつだ!と確信しました

1巻は、男の子が、スーパーコンピューターを使って、彗星に乗り太陽系を旅します。

旅の中で、太陽系に関する知識をたくさん身につけて行きます。

全6シリーズで、ビッグバンについてや、時間のゆがみについても書かれているようです。

小3・4くらいの子が読み、ストーリーを楽しみつつ、物理の知識も付けられそうです。

本はSFアドベンチャーなのですが、ところどころコラムで物理学の知識が分かりやすくまとめられています。

ホーキング博士の書かれた著書なので、科学的な間違いを心配しなくていいかと。もちろん、新しい研究によって、情報が古くなることはあるとは思います。


George’s Secret Key to the Universe シリーズ(全6巻)

George’s Secret Key to the Universe 

George’s Cosmic Treasure Hunt

George and the Big Bang

George and the Unbreakable Code

George and the Blue Moon

George and the Ship of Time

科学の本の紹介、ありがとうございます!ネイティブレベルで読めるお子さん、本選びも楽しいですね(^^)お子さんの感想もお待ちしています(管理人)

~メンバーさんのプロフィール~
小学校3年生でHarry Potterなどのチャプターブックを読みこなし、英検2級合格、英会話も流ちょうなお子さん&同じく英会話と英語多読を習慣化されて1年生で英検準2級合格のお子さんのご兄弟。おうち英語中心でお母さんも英語勉強中

多読で英検合格

英語多読体験談のまとめに戻る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: .jpg

英語本紹介のまとめページはこちら

英検S-CBT対応の問題集

いずれも旺文社から出ているもので、次の3シリーズがあります

シリーズ間で、問題の重複はありません(別々の問題が収録されています)

英検 過去3回問題集

英検S-CBT専用 予想問題ドリル

英検二次試験・面接 完全予想問題

英検直前期にやっていた取り組み

2022年9月28日

英検オープンチャットで「英検直前期にやっていた取り組み」を紹介しました

英検直前期にやっていたこと

土曜は過去問通しで1回分

平日はこれまでに添削・清書済みのライティングの再現作業

ライティングで間違えやすい単語の書取り

覚えていない単語を集めてアプリFlushcards Deluxeでチェック

こうして振り返ってみると、(記憶が美化されている可能性がありますが、)英検前は子供ら文句を言わずにけっこうがんばってやってました

最近の子供たちは、中学受験対策の勉強量増に納得出来ないと文句ばかりで、質も時間も低下中です

6年の秋なのに😢

今日も塾に行く前は、空き地でデュエマ仲間と遊んでました

デュエマ(デュエルマスターズ)はトレーディングカードです

ちなみに、デュエル(duel)は決闘という意味です😃

こういう豆知識を言うと子供にめちゃくちゃうざがられます